健康食品のCMを見て感じたこと

最近テレビで、健康食品のCMが多く感じます。
保存料、着色料、香料不使用。

小さじ一杯の使用で、カルシウム、コラーゲン、ビタミンE、ヒアルロン酸、食物繊維などが摂れる。料理の味の邪魔をしないので、どのような料理にも手軽に使用出来る優れもの。ただし、原料は謎。

シジミに多く含まれるオルニチンを手軽に補うことが出来るサプリメント、ただし、そのオルニチンはシジミから抽出したものではない、などなど。
よくよく気を付けてCMを見ていると、思わず首を傾げたくなるようなCMが、実に多いです。

全部が全部嘘だとか、誇大広告だとかは言いませんが、かなり怪しいものがあるのも事実です。
実際、国からCMの改善命令を受ける商品もありますから。
消費者は、CMに踊らされず、あくまでも紹介の一部として見ていた方が良いと思います。